tribal token sale on Coinlist.co

プロジェクト概要

tribalはsmall-to-medium businesses (SMBs)のためのコーポレートカードのサービスを提供する企業である。

SoftBank LatinAmericaFundが主導するシリーズBの資金調達で6,000万ドルを調達した。当該ラウンドではCoinbase Venturesも参加している。

Token Use Cases

ふんわりユースケースという印象。

クレジットカードのキャッシュバック部分をキャッシュじゃなくてトークン発行のシニョリッジで支払いたいというのがプロジェクト側の意向なのだろう。

ガバナンスガバナンスステイカーはプロトコルの変更を提案して投票できるようになり、熱心なコミュニティが作成される。
報酬SMBはビジネスの支払いでTRIBLトークンを獲得し、ステーキングを行うことで破壊的な報酬や特別な特典を備えたpremium tiersにアクセスすることができる。
ステーキングTribalエコシステム内のSMB・貸し手・借り手は、TRIBLをステーキングすることで利益を得ることができ、TRIBLをより高い報酬と利益のためのインセンティブシステムにする。 
支払いTribalのSMBは、TRIBLトークンを使用して決済を行い、Tribalのエコシステム内のサービスの料金を支払う場合がある。

Token Distribution, Release Schedule

以下のコインリスト記事参照。

Community

コミュニティの規模がトークンセールを行うというフェーズにしては異様に小さい点が気になるが、コーポレートカードの企業という時点でかなりニッチなので自然体の数字はこんなものなのかもしれない。

  • Twitter: 135フォロワー
  • Discord: 209人
  • Telegram: gmail.com161 subscribers

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる